障害者就労支援トップページ 講師紹介二見 武志からのメッセージ

大阪を拠点に広く活動をされている二見武志さん。
”障がい者雇用に対する想い”を伺いました。

スーパーバイザー 二見武志(ふたみたけし) 名前二見 武志(ふたみ たけし)
血液型A型
趣味空手、スポーツ観戦、旅行
好きな言葉「可能性を創造せよ」
資格 産業カウンセラー キャリア・コンサルタント CDA(厚生労働省指定キャリアコンサルタント能力評価試験合格)
ブログhttp://ameblo.jp/kousukegracie/
現在の活動全国での研修やスーパーバイザー、顧問契約など

――現在、どういったお仕事をされていますか?

大阪を中心に、就労支援、キャリア形成を専門に事業企画、新規事業開発をしています。 支援対象者は障がい者、母子家庭の母親、中高年齢者、若年者、生活保護受給者等の就労困難者です。 研修・セミナーでは、
@企業向け研修
A障がい者向けの研修
B支援者・カウンセラー向けの研修
が多いです。

@企業向けの研修では、社内研修などで経営層、人事、受け入れ現場の方々へ毎に、初めての障がい者雇用や、職場定着、採用の秘訣などをお伝えしています。
A障がい者向けの研修は、就労経験のない方や、就職活動中の方などをステップに分けて支援しています。
B支援者向け・カウンセラー向けの研修では、支援業務に関わる専門職に対して、支援のポイント、事例を踏まえたグループワーク、支援者自身のキャリア形成などの研修を実施しています。

また、自社内でも知的障害・精神障害を中心に、身体障害者、発達障害者の採用・雇用、職場体験の受け入れを実施しています。


――この事業への意気込みを聞かせてください。

大阪府商工労働部のJOBプラザOSAKAを中心に、700名以上の障がいのある方の就労を支援してきました。
また、2010年度は内閣府でのパーソナル・サポート事業で大阪府パーソナル・サポート事業推進センターを立ち上げ、事務局として支援機関の間接支援も経験しています。

現在は、障がい者雇用を希望する企業からの社内研修のオーダーが多くなり、東京、大阪での法人向けに障がい者雇用のセミナーを実施しています。
これから法改正や社会環境の認識の変化に伴い、日本の障がい者雇用やキャリア形成をお手伝いしたいと考えています。 企業も障がいのある方も、共にに喜んで働けるような支援と社会システムを作っていきたいと思っています。


――最後にメッセージをお願いします。

コンプライアンス、CSRに加え、抜本的な法改正が進む中、企業にとって障がい者雇用は人事戦略のみならず、経営課題の重要な要因の1つになります。

特に、ここ5年間では、障害者自立支援法から障害者総合福祉法へ、更に障害者雇用促進法の改正(民間企業の場合は障害者の法定雇用率が現状1.8%⇒2.0%引き上げへ)企業に求められる障がい者雇用への期待と責任は大きくなっています。

企業からの求人に加え、採用方法や定着の相談も多くなっています。 そこで、今までの経験と事例に加え、今後の市場動向を踏まえた上で、障がい者雇用のポイントをお伝えし、お役に立ちたいと思います。 企業のニーズと障がい者のニーズが双方共に喜んでいただけるような支援を心がけ、事業を運営して参ります。

障害者就労支援サイトのトップに戻る

注目ポイント

社内研修

障がい者雇用セミナー 新聞実績

障がい者雇用のポイント

社会への取組み

精神・発達障がい者等のための就職支援事業

委託・運営事業

株式会社チャレンジド・アソウ

リンク

シーズアスリート

東京しごと財団

独立行政法人  高齢・障害・求職者

ホーム企業情報個人情報保護方針サイトマップお問い合わせ

Copyright (C) 2009 -ASO HUMANEY CENTER GROUP- All Rights Reserved

アソウ・ヒューマニーセンター
福岡県福岡市中央区天神2-8-41福岡朝日会館13階